あなたの大切なものは何ですか?
質実剛健(座右の銘)
宙空一派

就活準備をしているとき、面接で「座右の銘は何ですか」という質問がよくあると聞いたことがあった。答えを持っておかねばと思い、座右の銘を「自分を表す言葉」と読み換えて色々と考え始めていくと、「質実剛健」という言葉がしっくりきた。表面的でなく中身がある、誠実、たくましい、固い、そういったニュアンスが自分の理想もしくは自分の特徴をよく表している、と思った。

就活で結局「座右の銘は何ですか」と聞かれたことはなかったけど、会社に入ってすぐくらいのとき自己紹介の場面で「好きな言葉は?」という質問があったので、そのとき「質実剛健という言葉が好きです」と答えた。

今でも大切な言葉として心の中にしまってあります、とか、常に人生の指針にしています、というほどのものではないですが、何となく好きな言葉として頭の片隅にあります。